よくあるご質問

貸金庫は必要ですか?

ご家族に伝わる家宝や宝飾品、重要書類やコンピューターファイル、現金や外貨、或いは芸術品などをご自宅で保管される方も多いかと思いますが、破損や盗難などに遭いやすいことは言うまでもありません。コモンウエルス・ヴォルトの貸金庫は、失ってはならないものを守るための確かな手段です。

貸金庫は、どれくらいの期間保有できますか?

最小レンタル期間は1カ月ですが、ご購入の場合でもレンタルの場合でも更新制にて無制限期間お預け頂くことができます。

貸金庫に預けられるものは何ですか?

どのような品物や書類でもお預け頂くことが可能です。
但し、爆発物や危険物、発火や腐食の恐れのあるもの、また違法性のあるものは禁じられております。

貸金庫の購入あるいはレンタル契約をした際に受け取るものは何ですか?

番号付き貸金庫に収める金属製の内箱と、2つの鍵(1つはスペア鍵)をお渡し致します。

貸金庫の鍵を失くしたらどうなりますか?

ご契約時にお受け取りになられた2つの鍵の内、1つでも紛失された場合は、Eメールなど書面にて速やかにご連絡下さい。有料ではございますが、コモンウエルス・ヴォルトにて貸金庫自体の鍵穴を交換した後、新しい鍵はお客様へお渡し致します。

もし、所有者である私が死去した場合はどうなりますか?

ご契約者の方が死去された場合、その貸金庫は、執行人など法的に任命された方による貸金庫の開封が認められるまで“凍結”されます。コモンウエルス・ヴォルトにより、貸金庫内に納められている品物のみがその方にお引渡しされます。

契約された貸金庫には、保険が適用されますか?

コモンウエルス・ヴォルトの施設自体には、保険が掛けられておりますが、お客様の貸金庫内にお預け頂いている品物におきましては、私共の保険が適用されません。家財保険をご契約されているお客様であれば、その保険が適用される可能性がございますが、詳細につきましては、お取引きのある保険代理店までご相談下さい。

私以外の方が貸金庫へのアクセスすることはできますか?

ご契約様以外では、2名様までご登録が可能です。

その他の方が貸金庫を開けることはありますか?

警察や裁判所、政府機関などの国家機関から開錠要請があった場合は、お客様へ確認の上実行することがあります。万が一、この要請を拒否されますと、貸金庫を打ち破らせて頂く事になり、その費用はご契約者様へ請求されます。

コモンウエルス・ヴォルトが貸金庫へのアクセスを拒否することはありますか?

ご契約者様でありましても、不審者と思われる方と同伴された際、またその他疑いのある場合には、アクセスを拒否させて頂くこともございます。

プライバシーは厳守されますか?

お客様のプライバシーは、コモンウエルス・ヴォルトにとって守るべき重要なことです。
私共が、貸金庫内に何が納められているのかお聞きすることはございませんし、またお客様から伺いました情報におきましても漏洩することは一切ございません。コモンウエルス・ヴォルトには、個別閲覧ルームがございますので、完全なプライバシー環境の元、お預け頂いている品物を安心してご確認頂くことができます。

 

 

お問合せはこちらから

 

 

ニュージーランド<

電話: +64 9 377 2777
フリーダイヤル
(ニュージーランド国内からの通話のみ)
0800 33 46 53

 

 

所在地: Customhouse Building
Cnr Customs and Albert Streets
Auckland
New Zealand

 

 

お問い合わせ

日本語案内

Emiko Hiraoka
電話: +64 9 377 3077

 

 

 

お問い合わせ